社長BLOG

社長BLOG

カテゴリー

タイトル

月別アーカイブ

花冷え...というよりも

2019年4月10日

おはようございます。
4月も中旬に差し掛かろうとしておりますが、
本日は千葉は冷たい冷たい雨になっております...。

関東地方でも、雪になっているところがあるとか。
暖かい冬は、突然の雪になることが多い、と申しますが、
正に今年はそのようですね。

花冷えというよりも、真冬に近い気温ではありますが、
皆様、風邪をひかないよう、注意してくださいね。

4/13.14はTOTO千葉ショールームにてリフォーム相談会実施します!
ぜひ遊びに来てくださいね!

アパートの修繕等にお困りのオーナー様は、


お気軽にお問い合わせください!!


ッチントイレ、屋根外壁、給湯器、水漏れなどの修理、


もちろんガス供給、ガス配管も合わせて、お任せください!!


飲食店のオーナー様からもお問い合わせが増えています!!


リフォームのコウノではリフォームローン実質金利0%キャンペーン中!!



分割金利手数料コウノが負担!!



フリーダイヤル 0120-036-0146


千葉市リフォーム・船橋市リフォーム・八千代市リフォーム・習志野市のリフォームのことならコウノにお任せください!!

お風呂、給湯器、キッチン、トイレ、屋根、外壁のリフォームならコウノへお任せください!


ガス供給のご相談を頂きました。

2019年4月 6日

春ですね!今日、明日と千葉ではお花見が多そうです!
さて、幕張のI様より、プロパンガス供給のご相談を頂きました。
フットサルスクールのシャワー室のお湯を使うという事です。
「ホームページを見て、電話しました!」嬉しいですね!!

実は10年以上前にそこで週末にフットサルをしていた私。
思い入れが半端ありません!

I様に選んでいただけるよう、頑張ります!

4/13.14はTOTO千葉ショールームにてリフォーム相談会実施します!
ぜひ遊びに来てくださいね!

アパートの修繕等にお困りのオーナー様は、


お気軽にお問い合わせください!!


ッチントイレ、屋根外壁、給湯器、水漏れなどの修理、


もちろんガス供給、ガス配管も合わせて、お任せください!!


飲食店のオーナー様からもお問い合わせが増えています!!


リフォームのコウノではリフォームローン実質金利0%キャンペーン中!!



分割金利手数料コウノが負担!!



フリーダイヤル 0120-036-0146


千葉市リフォーム・船橋市リフォーム・八千代市リフォーム・習志野市のリフォームのことならコウノにお任せください!!

お風呂、給湯器、キッチン、トイレ、屋根、外壁のリフォームならコウノへお任せください!


令和

2019年4月 2日

アパートの修繕等にお困りのオーナー様は、


お気軽にお問い合わせください!!


ッチントイレ、屋根外壁、給湯器、水漏れなどの修理、


もちろんガス供給、ガス配管も合わせて、お任せください!!


飲食店のオーナー様からもお問い合わせが増えています!!


リフォームのコウノではリフォームローン実質金利0%キャンペーン中!!



分割金利手数料コウノが負担!!



フリーダイヤル 0120-036-0146


千葉市リフォーム・船橋市リフォーム・八千代市リフォーム・習志野市のリフォームのことならコウノにお任せください!!

お風呂、給湯器、キッチン、トイレ、屋根、外壁のリフォームならコウノへお任せください!

ファイト!

2019年3月18日

花粉のひどい今年ですが、皆様はどうでしょうか?
私は、今年はそれほどひどくありません。

ところが、当店のスタッフは私以外全員が花粉症。
外回りから屋内業務まで、目をウルウルさせて鼻をグシュグシュさせております。

もうしばらく花粉の季節が続きますが、花粉症の皆さん、ファイトで頑張りましょう!

久しぶりの更新です。

2019年3月11日

前回が12月という事で...。
本当に久しぶりの更新になります。
本読みを久しぶりにしております。

読んでおりますのは
内田樹さんの「下流志向」。

私たちが社会に出てからずっと無意識のうちに持っている
「上昇志向」とは全く別の感覚が、若い世代を覆っているという、
すごく怖い本でした。
....................................................
若い頃から「学ぶ」という事から全力で逃げ続け、その結果
「わからない」という事を威張って言う事が「個性」と書き換えられて皆から賞賛される。

努力という行動はすぐに結果に結びつかないので「意味のない愚行」に
なり、初めから「能力」を持ってない人間は「学ぶ」努力を通じて
自分の世界が広がるという「喜び」を得ようとせず、あきらめてしまう。
....................................................

始めに読んだときは、よく意味が分からなかったのですが、
家で子供たちを見ているうちに、当てはまることが多い事に気が付きました。

読み進めるのがしんどい本ですが、今の若い世代の心を理解するために
ちょっとずつ前にすすめようと思います。





2 次の5件

このページの先頭へ